風林火山のFX戦略メモ

FXで生計をたてるための戦略を記録する

10月26日 日足の様子

USDJPY:112円台のもみ合い継続中。112円後半は重いが112円割れも堅い。
EURJPY:下げトレンド継続中。127.50を割れると126円が見えてくる。
GBPJPY:142円台に向けて順調に下落している模様。
AUDJPY:何ら実体にある動きがなさそう。NZDJPYとCADJPYも同様。
EURUSD:1.1430が割れて1.1300に向かっているが、今回マーケットは慎重な動き。
GBPUSD:このままさらに1.26台に向かって下落する可能性もあるが、このあたりで
     踊り場を作る可能性が強い。1.2800あたりは一応しっかりしたサポート。
AUDUSD:NZDUSDとともに小動き。トレード対象にならない。USDCADも同様。
EURAUD:一応下落しているが、まだレンジ内。1.60を割れるか注目。
EURGBP:0.8900に向けて上昇中。ただここから上はかなり厳しいレジスタンス。


今日は金曜日なので軽めに流そうと思う。EURUSDとEURJPYをショートしているが、
先週の金曜日は流れに逆行した動きで、一度ポジションを切らされた。注意が必要。
1.1300という最大ターゲット目前のEURUSDより、EURJPYの方が下落のシナリオが
作りやすいのだが、如何せんドル円が思うような動きをしていない。上がってもどうせ
落とされるのだから、ドル円がまた112円半ば以上に上昇したら売ってみようと思う。