風林火山のFX戦略メモ

FXで生計をたてるための戦略を記録する

11月8日 日足の様子

USDJPY:上昇基調が続いている。114円もあるかもしれないが、特に買いたいとも
     思わない。本日株高が予想されるが、どこまでドル円が上がるか注目。
EURJPY:上昇が続いているが、130円台は大きなレジスタンス。売り場を探りたい。
GBPJPY:ついに再び149円台。150円の攻防になると思われる。静観するだけ。
AUDJPY:83円が見えてきたが、ちょっと上げ足が速すぎる気がする。
NZDJPY:77円台に突入。ただし78円の壁は厚い。トライするにしても時間がかかる。
CADJPY:特に大きな動きなし。
EURUSD:1.1500をトライしたが抜けずに反落。1.1450より上が重くなった印象。
GBPUSD:上昇が続いているが、1.32台は強いレジスタンスで止められる可能性大。
AUDUSD:上昇が続いているが、0.7350近辺つければ落ち着きそう。
NZDUSD:とても強い動き。ただこの1か月で年初からの下げの約40%をすでに回復して
     おり、特に先週と今週の上げが急すぎる。0.69台までいくと反落の可能性。
USDCAD:じわじわと1.3200を窺う動き。
EURAUD:再び下落を開始。1.5600付近つければ一服すると予想。
EURGBP:下落継続でレンジ下限をトライ。このあたりが抜けてくると下落が加速。


全体的にドル売り円売りの相場だった。AUDUSDとNZDUSDはSQにした。EURの
頭がやはり重いという印象。クロス円全体がいいところまで上昇しているので、本日はEURJPYを様子を見ながら売っていきたい。