風林火山のFX戦略メモ

FXで生計をたてるための戦略を記録する

11月9日 日足の様子

USDJPY:ついに114円台まで戻ってきた。114.50トライになるのか、静観する。
クロス円:下落に転換する兆候がEURJPYとGBPJPYに見える。AUDJPY,NZDJPY,
     CADJPYも少なくとも上昇が一服する模様。
EURUSD:1.13台後半に反落し、再び1.1300トライの可能性が大きくなった。
GBPUSD:下落を示唆。1.29台ぐらいまで反落の可能性。
AUDUSD:上昇一服で0.72前半までの反落を示唆。
NZDUSD:上昇一服。0.6700のサポートライン程度までは調整する見込み。
USDCAD:1.3200を窺う動きを継続中。
EURAUD:ほぼ下落目標を達成。1.56台で一旦もみ合いを作ると思われる。
EURGBP:0.8700あたりの攻防が続いている。値動きに注目する。


ドル全面高。特にEURに対して強い。EURは全通貨に対して弱い。ということで、
EURUSDのショートを継続。EURJPYはドル円が強いので引き続き見送りでいいだろう。
本日も夜からの本格的な動きになると思うが、1.1300にどれだけ近づけるか注目する。
ただ金曜日なので1.13前半でNYが引けると、戦略上悩ましい状況になる。月曜日に
窓をあけて1.12台から始まる可能性もでてくる。今日中に下抜けしてくれるか、本日
横ばいで来週に課題を残してくれるのが理想的。上は1.1420あたりが限度と思われる。1.1450あたりが強いレジスタンスになった。