風林火山のFX戦略メモ

FXで生計をたてるための戦略を記録する

11月11日週足日足の様子

USDJPY:週足はレンジ上限付近にいて、日足は114円を掠って反落。今の段階では
     特にサインはでておらず、様子見。
クロス円:週足はレンジ中間ではぼ中立だが、日足では全クロス円で続落を示唆。
EURUSD:1.1300を下抜けるのか注目。基調は週足日足ともに弱い。
GBPUSD:週足日足ともに下落を示唆。
AUDUSD:日足では続落示唆だが、週足では調整のあと再び上昇の可能性がある。
NZDUSD:日足は続落示唆。週足はまだ上昇継続の可能性を示唆。
USDCAD:ついに1.32台に復活。週足日足ともにさらなる上昇を示唆。
EURAUD:ターゲットの1.56台前半を達成して1.5800ぐらいまでの戻りも可能。
     ただ基調は弱く、戻りは売られる模様。
EURGBP:0.8700近辺はとりあえずサポートされた。0.8800へ向けて反発の模様。


EURUSD、GBPUSD、クロス円の下落と、USDCADの上昇を予想する。全体的には
ドル買いのマーケットが継続すると思われるが、とりあえずは、ショートキープ
しているEURUSDに集中したい。1.1300のサポート近辺でNYが引けたので、
月曜日中から値動きに注視したい。