風林火山のFX戦略メモ

FXで生計をたてるための戦略を記録する

11月15日19時00分

本日またもやGBPが台風の目。このGBPの急落の余波でEURもじり安。整理すると、
現在、JPYが最強で次がNZD,そしてAUDと続き、USDとCADが中間で互角、EURが弱く
GBPが最弱となっている。UK発で世界的に不透明感が広がっていくと、本日のNY株も
再び下落が予想される。ヨーロッパの株も出足はプラスだったが、今はマイナスに
転じている。今晩は円全面高を想定して、USDJPYのショート1本に絞ろうと
思う。EURJPYも128.50より上は売ってもリスクが少ないだろう。GBPJPYは下がれば
一番おいしい通貨ペアと思われるが、ヘッドライン次第でリスクが高すぎる。