風林火山のFX戦略メモ

FXで生計をたてるための戦略を記録する

11月16日11時00分

ドル円がじり安になっている。昨晩GBPの急落でGBPJPYとEURJPYも急落し、
ドル円は売りかたが、押せ押せの状況となったが、一方で113円台は押し目買いをして
いたドルロング派がいたはずだ。その後の113.70までの反発で短期の売りかたは意気消沈し撤退して、あとはドルロングが多く残っている感じがする。まだはっきりしたことは言えないが、本日再び113.10のトライになる可能性はある。ということで、まだドル円の
ショートはキープ。
GBPの動きどこ吹く風で、NZDUSDが堅調な動きをしている。この通貨ペアをドル買い
相場の根拠とし、指標として考えている。ドル高でもGBPとEURはまだ弱い動きを続け
る可能性が強いが、全体としてはやはりドル安になると考える。