風林火山のFX戦略メモ

FXで生計をたてるための戦略を記録する

12月5日10時00分

ほとんどの通貨ペアが月曜日に空けた窓を埋めにきた。唯一NZDUSDだけ異常に強く
続伸している。この通貨ペアをドル売り相場の指標と考えているので、トレードは
しないが注視したい。ドル円のショートを継続。GBPUSDが1.27を下抜けると走りそう
なのだが、あまりに上下の値動きが激しく、トレードしづらい。代わりにEURを売って
いこうと思う。ドル売り相場を念頭にやはりEURJPYのショートでいきたい。久しぶりに127円台に入ってきたが、本日続落すると新展開になるだろう。何度も129円に戻っているので浅いストップで打診売りをしておきたい。AUDの上昇が変調をきたしているので、
EURAUDの売りは引き続き見送りとする。