風林火山のFX戦略メモ

FXで生計をたてるための戦略を記録する

12月6日23時00分

自分の取引通貨内で、依然としてAUDが全面安の状態が続いている。
円が強いが、EURとGBPも堅調だ。そのあとに続くのがUSD。そしてCADやNZDが
AUDに次いで弱い状態だ。AUDJPYと同様、本日相当額の対EURでのAUD売りが出ている
模様。このせいでEURJPYが下がれない状態が続いているように見える。
ということで、今晩のトレードはAUDJPYのショート1本に絞る。世界的に株安の様相。
ドル円は本邦機関投資家の買いで下げ渋っていると言われているようだが、これが約定されていけば、USDJPYも追々下がっていくものと思われる。