風林火山のFX戦略メモ

FXで生計をたてるための戦略を記録する

1月4日11時00分

本邦勢が戻り、マーケットが厚くなってみると、ドル円とクロス円の現状のレベルは
すんなり受け入れるには、大納会の時のレベルに比べてまだまだ安すぎるようだ。
少なくとも夜の雇用統計までは、ドル円クロス円のディップは浅いと思う。ドル円は
どこかのタイミングでまた108円に乗せてくると思うがどうだろうか。とりあえず
ドル円のロングをキープし、また107.50近辺があれば買ってみようと思う。AUDUSDの
値動きには引き続き注意を払う。EURUSDの1.13-1.15は放っておいてよいだろう。