風林火山のFX戦略メモ

FXで生計をたてるための戦略を記録する

12月7日23時30分

やはり雇用統計では方向感が出ず揉み合い。あとはFOMCだが、その後はすぐ
海外が休暇に入ってしまうので、今年はこのまま流して終わらせることが濃厚と
なってきた。AUDUSDのショートを継続しているが、NZDがこの状況で各通貨に
対して際立って高い気がするので、NZDUSDもショートを構築。ただこれらの
ポジションはそれほどひっぱるつもりなし。年内は112.20を下抜けなければドル円は
もう手をださない予定。EURUSDも1.13-1.15は見送りとする。GBPもBREXITがはっきりするまではやらない。来週前半のマーケットの様子を見て、年内のトレードを終了するか
決めようと思う。