風林火山のFX戦略メモ

FXで生計をたてるための戦略を記録する

12月16日 週足日足の様子

USDJPY:週足は高値圏もみ合いを継続だが、日足は下落を示唆。
クロス円:全般に週足では反発を見せたが、日足では再度下落を示唆している。
EURUSD:週足は下落を示唆。日足ではレンジ下抜けとはまだ断定できない状況。
GBPUSD:BREXITで好材料がでても、上値は限られている印象。
AUDUSD:下落を継続する気配が濃厚。
NZDUSD:下落に転換した可能性大。
USDCAD:週足日足ともに上昇トレンド継続の模様。
EURAUD:大きなレンジ内でもみ合い。1.57-1.58で収束中。


今年のトレードはもう終了を予定していたが、金曜日の値動きが気になるので、もう3,4日トレードを継続しようと思う。ドル高でとりあえず少しとれたのだが、どうもクロス
円の動きが気になる。ドル円は買収がらみの買いや機関投資家の買いで下がらないようだが、クロス円の動きからすると上値はすでにかなり限られている印象。EURJPYが
まだレンジもみ合いではっきりしないのだが、もうかなりの期間エネルギーを溜めている
し、下抜けの値動きに注視したい。あとはAUDJPYの下げにも再び注目する。