風林火山のFX戦略メモ

FXで生計をたてるための戦略を記録する

12月28日16時30分

結局、AUDUSDもNZDUSDもぐんぐん新安値更新とはいかなかった。まだ上値は重そう
で、下抜けの目はあると思うのだが、まったく膠着してしまい効率は極めて悪い。
今年最後の相場として持つポジションではなさそうなので、下抜けが確認されるまで
一旦撤退する。
全体を見てみると昨日からEURがだいぶ高い。特にEURAUDは一昨日の下げの後に、
1.63台まで上昇した。AUDが弱いにしてもこれはちょっと上げすぎの気がする。
EURGBPも再び0.90台となり、EURUSDも大きなレジスタンスゾーンの1.1450-00
まで上昇した。EURJPYも再び127円台まで戻った。
今晩のトレードで今年は最後にするつもりだが、上げがきつかったEURをショートする。ドル円は111円台のあとまたずるずると下落しているし、EURUSDもさらに勢いよく1.1500を抜けていくというのも考えにくいので、EURJPYのショートでいく。ストップは
127.50上あたりにしてターゲットはとりあえず126.00でのぞみたい。