風林火山のFX戦略メモ

FXで生計をたてるための戦略を記録する

11月16日 レートの数字

昔、相場で儲けようと四苦八苦している頃に、フィボナッチ数列だったか、通貨を離れて
ある一定の数字によって節目は決まっているというのを研究したことがある。それで
どうだったのかということは、とっくに忘れてしまったが、各通貨ペアが見せる様々な
数字には今も関心がある。現在ドル円は113円台で、EURUSDは1.13台。ともに113という大台で取引されている。前回このふたつの通貨ペアが同じ数字で出会ったのは、1年半
くらい前でたぶん111だったと思う。その後お互い105と125という数字に別れていったものの、結局また113という似たような数字で再会している。相場はいつもいつか来た道。
時がたてばまた戻ってくるものだと痛感させられる。ただ、何10年もたって、もう
2度と巡り合わないだろうという数字もある。確か80年代の後半だったと思うが、3通貨
ペアが同じ数字ということがあった。ドル円が152円台でGBPUSDとUSDCHFがともに
1.52台だった。もう2度と巡り合うことがないと思う3通貨ペア共通の数字だった。